AutoCAD・総合掲示板
「ワード検索」「過去ログ」から語句検索できます。

[記事リスト] [新着記事] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

タイトル Re: ビューポートの変形
投稿日: 2011/02/14(Mon) 18:18
投稿者でん屋

こんにちは。

LTを持っていないのですが、多分、R版と同じだと思うので次の手順で作れると思います。

1. LT 2011を起動します。
2. 直線とか円の任意のオブジェクトを書きます。(確認用)
3. [レイアウト]タブをクリックします。
4. 既定値のビューポートを削除します。
5. PLINEコマンドで、任意の多角形を書きます。
6. MVIEWコマンド、Oオプションを実行します。
7. 「ビューポートをクリップするオブジェクトを選択: 」のメッセージに対して、手順 5 で書いたポリラインを選択します。

ポリラインがビューポート化されて、モデル空間のオブジェクトが表示されます。

手順 5 で円、楕円を書けば、そのオブジェクトをビューポートにできます。


- 関連一覧ツリー (▼ をクリックするとツリー全体を一括表示します)