初心者の方はまずはここから

 初心者の方には、2006のカスタマイズはいきなりは難しいでしょうから、まずはここから初めて下さい。

必要なツールバーを表示する

 まず、ご自分の希望のツールバーがインターフェイス上にない場合、←このように、ツールバーがある場所の、空白のところで右クリックし、「ACLT」→希望のものをクリック、でチェックをつけると、それがインターフェイス上に現れます。

 この場合ならズームのツールバーなので、
←このバーが出てきます。


ツールバーの中のボタンの並べ替え等

 「ACLT」ではなく「カスタマイズ」を選びます。

 すると、カスタマイズの大ボックスが開きます。ここで、ツールバーに元々は出ていないアイコンを足してみましょう。例えば、「修正」のツールバーに「ディバイダ」のアイコンを足したい場合は、上図のようにして、今、「修正」のツールバーに入っているものを表示させます。

 表示させたら、そこへ、下の「コマンド一覧」の中から「ディバイダ」を探し出して、ドラッグコピーしてください。

 プレビューの方にもアイコンの絵が追加されるので、確認できたらで、完了です。


 ちなみに、ツールバーからアイコンを削除するには、ツールバーのツリーの上で、図のように削除すればいいだけです。

 これでちょっと慣れてみて下さいね。ツールバー自体を増やす方法などは、この先のページに載せてあります。